終了時に自動でキャッシュや履歴をクリアする方法

ドルフィンブラウザでは、ユーザのプライバシーとセキュリティをとても大切にしています。その工夫はあらゆる部分に表れていますが、今日は終了時にキャッシュや履歴をクリアする方法をご紹介します。

ドルフィンブラウザの終了

※この操作はAndroidでご利用いただけます。

最もわかりやすく、また利用頻度が高いと思われるものが、終了時のポップアップです。

Android Closeドルフィンブラウザは、端末の「戻る」ボタンを押すことで終了できますが、その際、このようなポップアップ画面が表示されます。

毎回ブラウザを終了する際に設定を変えたい方は、その都度該当するボックスをタップしてチェックマークを入れてください。設定を保存したい方は、該当するボックスをタップした後、「再度聞かないでください」にチェックマークを入れれば、設定が保存されます。

終了時の設定の保存

終了時の設定は、メニューから変更することもできます。

Android Menu > Setting Android Setting > Privacy Android History setting

メニューの「その他」>「設定」>「プライバシー&個人情報」>「閲覧履歴を残さない」をタップして、オンとオフを切り替えます。

タブレット端末をご自宅やオフィスで共有されている方には、特におすすめです。

iPhoneまたはiPadをお使いの場合は、メニューの「プライベートモード」をタップすると、プライベートモードのオンとオフを切iPhone Menu > Private Modeり替えられます。プライベートモードが有効になっていると、パスワードの保存とタブの復元はできませんのでご注意ください。

 

 

カテゴリー:Uncategorized

タグ: