同じWi-Fi上の友達とウェブページを共有する方法

オフィスでも、家でも、学校でも、すぐ近くにいる友達と、閲覧中のウェブページを共有したいと思うこと、ありませんか?でも、わざわざメールで送るのはちょっと面倒ですよね。

そんな時、同じWi-Fiネットワーク上にいて、お互いがドルフィンユーザの場合は、簡単に、瞬間的にウェブページを共有することができます。

 

Wi-Fiブロードキャストでウェブページを共有する

共有したいウェブページを閲覧中、URLバーの一番右にあるその他のメニューアイコン > Wi-Fiブロードキャスト を選択します。

 More Google PlayMore Menu google play

※Android端末の場合は、右端から左にスワイプし、アドオンメニューを表示させ、「Wi-Fiブロードキャスト」を選択します。

Add-on Menu

 

※iPhoneの場合は、メニュー > もっと > Wi-Fiブロードキャスト を選択します。

 Browsing Other Menu MoreBrowsing Menu More

共有中のウェブページリストが表示されるので、下にある「このページを共有」をタップすると、閲覧中のウェブページがリストに加えられ、共有が完了します。

 Wi-Fi Broadcast ListWi-Fi Broadcast Share

Wi-Fiブロードキャストで共有されたウェブページを確認する

同じWi-Fi上にいる友達が共有してくれたウェブページを閲覧する際も、共有する時と同じように その他のメニュー > Wi-Fiブロードキャスト を選択すると、共有されているウェブページが表示されます。

友達におもしろい動画を共有したり、同僚にプレゼンに使用する情報を共有したり、家族と計画中の旅行先候補を共有したりと、使い方はさまざま。Wi-Fiブロードキャストを使って、大切な人とシェアしたいと思う情報を、より簡単に、よりシンプルにシェアすることができます。

こちらのデモンストレーションビデオも、ぜひチェックしてください。

カテゴリー:Uncategorized

タグ: