Android版 v10.1.2をリリースしました

Android版 ドルフィンブラウザ v10.1.2をリリースしました!

今回のアップデート内容は以下の通りです。

★ 起動の時間がより速くなりました

★ ナイトモード機能が再度ご利用いただけるようになりました

★ テーマ機能に「スキン」が追加されました

★ スピードダイヤルとブックマークにドルフィンフォルダを追加しました

★ Android 4.4で確認されていたズームに関する不具合を改修しました

 

Jetpackのアップデート内容:

★ Android 4.4 KitKatに対応しました

★ ウェブページの読み込みを改善し、時間を短縮および接続が弱い時の読み込みを可能にしました

★ ユーザインターフェイスの反応が、以前のバージョンから3-4倍速くなりました

★ Flashビデオの再生機能を最適化しました

★ 以下の不具合を改修しました

1) 日本語およびアラビア語のレンダリングで発生していた不具合

2) 新規タブを開いた際に発生していたフリーズ現象

3) 特定のサイトでのダブルタップ機能に関する不具合

4) 拡大をした際に発生していた不具合

5) タブを切り替えた際に発生していた不具合

6) 特定のサイトで発生していた読み込み時の表示位置に関する不具合

★ その他安全性とパフォーマンスの向上

 

搭載されているJetpackの変更内容も合わせると、盛りだくさんのアップデートとなりました。いくつかピックアップして、アップデートの詳細をご紹介します。

 

テーマ機能に「スキン」が追加されました

今回のアップデートで最も派手な機能変更が、テーマ機能内にある「スキン」。

v10.1でリリースしたテーマ機能では、ドルフィン内の色を変更や、プリインストールされている画像に加え端末のギャラリー内にある写真もブラウジング画面の背景に設定できる仕様で、多くのユーザのみなさまにご好評いただいておりました。

今回のアップデートでは、選択していただける色や壁紙のオプションが大幅に増えたほか、新たに「スキン」が登場。

 

まず、10.1.1まで7色だった色の選択が18色に増えました。もちろん、カスタマイズでの色の選択も引き続き可能です。また、壁紙はデフォルトの他8種類のデザインを選んでいただけるようになりました。引き続き、端末内のギャラリーから選択していただくこともできます。

Theme color Theme wallpaper

そして、新たに追加された「スキン」は、ブラウジングの背景だけでなく、スタートページやメニューボタンなどにもデザインが適用されます。

Theme skin home menu

スキン機能の詳しい使い方は、こちらの記事をご参照ください。

 

ウェブページの読み込みを改善しました

今回、ウェブページの読み込みを大幅に改善しています。この改善により、Jetpackをご利用時のページの読み込み時間を短縮、また3G回線などのインターネット環境でも読み込みができるようになりました。

ユーザインターフェイスの反応も以前に比べて速くなっているため、Jetapackをご利用時、よりサクサク動くブラウジングをご体験いただけます。

 

Flashビデオの再生機能を最適化しました

これまで、Flash動画をフルスクリーンで閲覧する際、フリーズなどの不具合が発生していました。今回この不具合の改修を含め、Flash機能を大幅に最適化しています。

※Flashコンテンツをご覧いただくためには、Dolphin Jetpackをオンにしていただく必要がございます。

今後もより多くのユーザのみなさまに満足していただけるブラウザをお届けできるよう、改良を続けてまいります。ぜひ、フィードバックの送付によりドルフィンブラウザの改良・改善にご協力ください!ご意見は、製品内のヘルプページまたはこちらからご送付いただけます。

 

カテゴリー:Uncategorized

タグ: