Android版ドルフィンをダウンロードしたら最初にすること 2

多機能ながら、そのカスタマイズ性もご好評いただいているドルフィン。前回ご紹介した「Android版ドルフィンをダウンロードしたら最初にすること」の続編として、今回はよりお好みに特化したカスタマイズをご紹介します。

 

4. ページ内容設定

アカウントやお気に入りのサイトの設定が完了したら、ブラウジング画面をお好みに設定しましょう。ドルフィンの「設定」> 「ページ内容設定」から、テキストサイズやデフォルトの倍率、画像の読み込みなどを簡単に変更することができます。

 Home setting Setting page contents Page conents

 

テキストサイズ:テキストサイズはデフォルトで「中」に設定されていますが、最小から最大まで5つのサイズから選択することができます。

Text size

 

デフォルトの倍率:ウェブページを開く際、デフォルトで表示される大きさを変更することができます。より全体を見たい方は50%、より全体的に大きく表示したい方は200%に切り替えてお楽しみください。

View scale

 

画像の読み込み:広告など、閲覧する必要がない画像が多いサイトは読み込みにも時間がかかってしまいます。画像の読み込みを「常にオフ」にしたり、「WiFi環境で見る」に切り替えることで、よりサクサクのブラウジングを体験していただけます。

Image loading

その他、ブラウジング画面の色や壁紙、スキンをカスタマイズできるテーマ機能も多くのユーザのみなさまにご好評いただいています。テーマの設定方法は、こちらの記事をご覧ください。

5. プライバシー&個人情報の設定

ドルフィンブラウザでは、ユーザのみなさまのプライバシーをとても大切にしています。閲覧履歴、ダウンロードしたファイルの保存先、パスワードの保存やフォームデータの保存、そして位置情報など、ご自身にあったプライバシー設定に変更し、より快適なブラウジングをお楽しみください。

Setting privacyPrivacy and personal info

 

閲覧履歴の保存:「閲覧履歴を残さない」をオンに切り替えると、ブラウジング中常にシークレットモードでブラウジングしていることになり、開いたウェブページの閲覧履歴が残りません。

 

パスワードを保存:オンに切り替えることで、パスワードが必要なサイトのログイン情報を記憶させることができます。ご自身以外の方が端末に触れる可能性のある場合、また紛失、盗難などの際に備えてオフに切り替えると、毎回パスワードを入力してログインするようになります。

 

6. その他の設定

最後に、ブラウザの機能をカスタマイズしましょう。細かな部分に感じますが、毎日使うことの多いブラウザだからこそ、最初に設定しておくとより自分に合った快適なブラウジングが体験できます。

Setting other setting Other setting

 

スワイプを有効にする:Android版ドルフィンでは、右端から左端にスワイプすることでアドオンサイドバー、左端から右端にスワイプすることでブックマークサイドバーを表示させることができます。サイドバーは、アドオンやブックマークが片手で出しやすいための便利な機能ですが、例えばウェブゲームなどでスワイプの操作を行うことが多い場合、誤操作の原因となってしまいます。その場合は、スワイプアクションによって表示させるサイドバーを制限することができます。

Swipe option

 

リンクオプション:ブラウジング中、ウェブページ内のリンクから次々に新しいウェブページを開くことがよくありますが、実はリンクを開くオプションについては、ユーザの好みが大きく分かれること、ご存知ですか?

Tab settings

 

現在のページに後で戻りやすいよう、新しいタブでリンクを開きたいという方は、「新しいタブで開く」をオンにされることをおすすめします。また、閲覧中のページから移動せずに、後でチェックするためにバックグラウンドで開いておきたい場合は、「バックグラウンドタブで開く」をオンにしましょう。

 

他にもドルフィンには便利な機能が満載です。機能については、ウェブサイトから検索していただくとご紹介記事をご確認いただけます。また、TwitterFacebookGoogle+でも常に情報を発信しているので、ぜひフォローして快適なブラウジングに役立ててください。

 

 

カテゴリー:Uncategorized

タグ: