プライベートモードでブラウジングする方法

ドルフィンブラウザでは、ユーザのプライバシーとセキュリティをとても大切にしています。

「プライベートモードはないのですか?」というご質問をいただくことが多いのですが、プライベートモード、もちろんあります!

 

プライベートモードとは

ドルフィンブラウザでは「閲覧履歴を残さない」と表現しています。つまり、この機能をオンにしている間は、ブラウザ上で閲覧したウェブサイトの履歴が「履歴」以下に残らず、またURLバーから検索する際、検索候補として上がることもありません。

ドルフィンブラウザでは呼び方が異なるので、見つけていただきにくいかも知れません。以下の手順で設定していただくことができます。

 

プライベートモードの設定

メニュー > 設定 から プライバシー&個人情報 を選択します。

 home settingprivacy

「閲覧履歴を残さない」をタップして、オンに切り替えてください。

private mode

 

 

これで、ブラウジング中閲覧したページの履歴が残らないようになります。

キャッシュやフォームデータなどの削除は、プライバシー&個人情報内の「データの消去」から行っていただけます。

 

カテゴリー:Uncategorized

タグ: