Android版 v11.2.9 をリリースしました!

Androidユーザのみなさまにアップデート版リリースのお知らせです。

今回のアップデート内容は、以下の通りです。

  • ダウンロード場所や同時にダウンロードできる数など、ダウンロードに関する設定ができる機能を追加しました。
  • 特定のリンクをドルフィンブラウザと外部アプリのどちらで開くか設定できる機能を追加しました。
  • SSL 3.0を基本的なプロトコルとして利用しているサイトに対するセキュリティ通告機能を追加しました。
  • ダウンロード機能のインターフェイスを改善しました。
  • ニュースのプッシュ通知サービスに関するインターフェイスとパフォーマンスを改善しました。
  • Screen Cut アドオンに関する不具合を改修しました。
  • その他不具合の改修およびパフォーマンスと安定性の向上。

 

新しく追加した機能のダウンロードとリンクオプションについて、ご紹介します。

 

ダウンロードに関する設定ができる機能を追加しました。

ドルフィンの画面下にあるドルフィンマークから、左下にある設定アイコンをタップすると開く設定画面に「ダウンロード」という項目を新しく追加しました。

Setting_galaxys4_black_portrait

Download_galaxys4_black_portrait

ここでは、ダウンロードに関して以下の内容を設定していただけます。

デフォルトの場所:ダウンロードしたファイルが保存されるデフォルトの場所を設定できます。

複数スレッドのダウンロード制限数:端末の機能や容量、通信スピードなどに合わせて、複数のスレッドでダウンロードできる制限を1から3までの間で設定できます。デフォルトでは3に設定されています。

同時にダウンロードする制限数:一度にダウンロードできる制限数を、1から4までの間で設定できます。デフォルトでは4に設定されています。

メディアファイルのデフォルト操作:メディアファイルについて、直接ダウンロードする、オンラインで直接再生する、または常に確認する、のいずれかを選択できます。デフォルトでは、「常に確認」となっています。

 

特定のリンクをドルフィンブラウザと外部アプリのどちらで開くか設定できる機能を追加しました。

ドルフィンの画面下にあるドルフィンマークから、左下にある設定アイコンをタップすると開く設定画面の「カスタマイズ」内、下から2番目に「アプリで開く」を追加しました。

Customize_galaxys4_black_portrait

ここでは、特定のリンクについてドルフィンブラウザ内で開くか、外部アプリで開くかを設定することができます。デフォルトでは、「毎回確認する」となっています。

Open in app_galaxys4_black_portrait

現在この機能をご利用いただけるのは、「plus.google.com」(ドルフィンまたは Google+アプリで開く)と「maps.google.com」(ドルフィンまたは Google Mapアプリで開く)の2つです。

 

その他、不具合の改修も行い、安定性も向上しているのでぜひお試しください!

2件の返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中