同じWi-Fiネットワーク上で簡単便利なURL共有!

近くにいる人と、閲覧中のウェブページを共有したいことって、ありませんか?

でも限られたスマホの画面を複数人で見るのは少し大変。だからといってメールやSNSのメッセージでURLを送る程でもない…

 

そんな時に便利なのが、ドルフィンブラウザのWi-Fiブロードキャスト機能!

feature-broadcast

同じWi-Fi上にいる相手がドルフィンを持っていれば、設定なしで簡単にURLが共有できます。

すぐに見なくてもURLは消さない限りそこに置いておけるため、「Wi-Fiブロードキャストにあげておいたよ!」「OK!後で見るね!」ということも可能です。

 

Wi-Fiブロードキャストの使い方は、こちら→

Wi-Fiブロードキャストを使って閲覧中のページを瞬時に共有する(Android)

Wi-Fiブロードキャストを使って閲覧中のページを瞬時に共有する(iPhone)

Wi-Fiブロードキャストを使って閲覧中のページを瞬時に共有する(iPad)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中