Android版 v11.4.6JP をリリースしました!

Androidユーザのみなさまにアップデートのお知らせです。

※ 段階的リリースを行っているため、アップデートのタイミングには数日の差異があります。

 

今回のアップデートは以下の通りです。

  • タブバーのダブルタップでタブを閉じる機能を追加しました。
  • Wi-Fiからモバイルデータ通信に切り替わった際、自動的にダウンロードを一時停止する設定項目を追加しました 。
  • ドルフィンアカウントへのログイン時、パスワードを記憶する機能を追加しました。
  • 「ダウンロード完了」の通知をなくしました。
  • ドルフィンから特定のアプリを開く際に発生していた不具合を改修しました。
  • スピードダイヤルの順番が自動的に変わってしまう不具合を改修しました。
  • その他不具合の改修と安全性の向上。

今回注目のアップデートは、こちら!

 

 

タブバーのダブルタップでタブを閉じる機能を追加しました

パソコンのようにいくつものウェブページをタブで管理できる「タブブラウジング」は、ドルフィンが支持される特徴のひとつ。

ドルフィンのタブは、タブの右にある「X」マークをタップすることで閉じることができますが、片手でブラウジング中、指の位置によっては「X」まで辿り着きづらいことも。

2015-04-02 07.29.43

 

そこで今回のアップデートから、タブのダブルタップでそのタブを閉じる機能を追加しました。閉じたいタブを2回タップすることで、簡単にタブを閉じることができます。

閉じたいと思っていたわけではないのに、うっかりダブルタップしてしまった場合は、残りのタブをロングタップして「閉じたタブをもう1度開く」オプションが使えます。

2015-04-02 07.28.42

 

もちろん、これまで通り画面下のメニューバー右端にある「タブリスト」機能もご利用いただけます。

2015-04-02 07.37.07

 

Wi-Fiからモバイルデータ通信に切り替わった際、自動的にダウンロードを一時停止する設定項目を追加しました

ブラウザを使って、ウェブ上からコンテンツをダウンロードする方にとって、通信環境は大切!モバイルデータ通信でダウンロードをしてしまうと、その内容によっては多くのデータ通信量を消費してしまいかねません。Wi-Fi環境だと安心してダウンロードを始めても、ダウンロード中にいつの間にかモバイルデータ通信に切り替わっているということも…。

そんな声にお応えして追加したのが、今回の新しい設定項目です。

この設定項目をオンにしておけば、ダウンロードを開始後にWi-Fiが遮断されても、ダウンロードを自動的に一時停止することができます。モバイルデータ通信量をいつの間にか使いすぎてしまう心配もありません。

設定は、メニューバーのイルカアイコンから設定 > ダウンロードを選択。

2015-04-02 07.38.55

 

「Wi-Fi接続時のみファイルをダウンロードする」をタップして、オンに切り替えます。緑色のチェックマークがオンの状態です。

2015-04-02 07.39.04

 

この設定は、デフォルトではオフになっているため、ご希望の方は必ずオンに切り替えておいてください。

 

今回もユーザのみなさまの声がたくさんつまったアップデートとなりました。ぜひ、お試しください!

ドルフィンでは、引き続きユーザの声をお待ちしています。お問い合わせは、こちら → ドルフィンサポート

 

 

カテゴリー:製品情報

タグ: