前回開いていたタブ、残す?残さない?

ブラウザの使い方やスマホの使い方は、人によってさまざま。ドルフィンでは、少しでも多くの機能について少しでも多くカスタマイズしていただけるよう工夫しています。

起動時の設定もそのひとつ。ドルフィンを起動した時に前回開いていたタブを引き続き表示させたい場合は、そのように設定することができます。

画面下のメニューバーからイルカアイコンを選択し、設定をタップ。右上の「高度」をタップして「起動時に以前開いていたタブを開く」を選択します。グレーの◯マークの場合は「オフ」。タップするとチェックマークが表示され「オン」になります。

2015-06-29 10.13.19

逆に、誰かと一緒にいる時に起動して以前閲覧していたページが表示されてしまうのは嫌という場合は、オフにしておきましょう。更に、終了時に履歴をクリアにする設定をしておけばより安心です。

設定画面から「常に終了時にデータを消去」を選択します。

2015-06-29 10.13.58

2015-06-29 10.14.09

履歴だけでなく、キャッシュやCookieも消去可能。

ぜひ使い方に合わせてカスタマイズしてみてください。

カテゴリー:便利な使い方

タグ: